locoの1日1happy☆

切迫早産で入院、安静の末、予定日超過になり誘発分娩で第一子を出産。生後7ヶ月で、良性乳児痙攣の診断を受けました。現在、KLCにて第二子妊活中。日々の些細なできごとから、小さなhappyを見つけていきたいです。

切迫早産(33週5日)、お腹がまた張る!

切迫早産で退院後、自宅安静でいましたが、

少しずつ動いても良いと言われて、落ち着いた

日々を過ごしていました。

が、8/30は満月だったので、お腹の張りに

警戒はしてました。

30日は外出のせいもあってか、多少張りましたが

大事にはならずによかったーと安心していたのも

つかの間。。


翌8/31の夜、なんだかお腹が張ってきました。

赤ちゃんの胎動もいつにも増して激しく、

1時間以上たっても収まる気配もありません。。

蹴られている場所も、いつもより下な気がして

心配になり、病院に電話してみるも

出血がなくて、お腹の張りも規則的ではないなら、

張り止めの薬を飲んで、とにかく安静にしていて

くださいとのこと。

明日も張っていたら、病院に来て下さいと。


自宅から病院まで30分以上かかるし、すぐに

行かなくて良いのは助かりますが、心配なまま

眠りについたのでした。

結局、夜中に何度も目が覚め、1日6回までなら

ルテオニンを飲んでも良いと言うさっきの

電話口の先生の指示通り、MAX飲みました。


ネットで調べてみると、8/31も大潮。

そして、満月や大潮の1日前から3日後くらいが

お産も多いという記事をたくさん見かけました。

あと、低気圧もよくないみたい。

このお腹の張りが大潮の影響であり、

あと数日でおさまってくれることを祈るのみです。