読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

locoの1日1happy☆

切迫早産で入院、安静の末、予定日超過になり誘発分娩で第一子を出産。生後7ヶ月で、良性乳児痙攣の診断を受けました。日々の些細なできごとから、小さなhappyを見つけていきたいです。

妊娠37週6日、スーパームーンの影響

昨日はスーパームーン、とても鮮やかで

明るい月でしたね。

大きさはあまり感じなかったけど、きれいでした。


でも、先月、先々月の満月付近ではお腹が張って

切迫早産入院中はウテメリンの点滴量が増えたり、

退院してからも腹痛や張り止めの薬の多用など、

色々起こったので、今回も警戒していました。


。。が、お腹の張りはいつもより多少あるものの

腹痛もなく、赤ちゃんが大暴れすることもなく、

無事に朝になりました。

いつも満月前後、大潮の間はすぐおさまった

わけではないので、まだ油断は出来ませんが。


そして、今日は妊娠健診にも行ってきました。

お腹の張りを調べるNSTでは、ほとんどお腹も

張っておらず、37週も過ぎているので、

張り止めの薬ももう止めましょう、と先生から

言われました。

切迫早産の人は、案外、出産直前になると

お腹が落ち着いてしまって、なかなか産まれない

こともあるとのお話でした。


また1週間後に健診がありますが、この感じだと

来週までには産まれないでしょうと。

予定日まではあと2週間。

ドキドキしながら、赤ちゃんを待ちたいと

思います(^-^)