読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

locoの1日1happy☆

切迫早産で入院、安静の末、予定日超過になり誘発分娩で第一子を出産。生後7ヶ月で、良性乳児痙攣の診断を受けました。日々の些細なできごとから、小さなhappyを見つけていきたいです。

妊娠41週0日、ついに入院、誘発分娩へ

妊娠40週6日の昨日の妊婦健診。

NSTモニターをして、相変わらず赤ちゃんは

元気だったため、エコーで診察する前に

先生から「来週の健診でまだ陣痛が来て

いなかったら、入院にしようと思います」と

言われました。

内心、やっぱりね~と思いつつ、はい、と

応えた後、「羊水の量だけ確認しますね~」と

先生がお腹のエコーを開始。


すると、すぐに「赤ちゃんは元気だけど、

羊水の量が少ないので、やっぱり明日の入院でも

大丈夫?」と。

もちろん大丈夫なので了承しましたが、

破水してないはずなのに、なぜ??と思って

先生に質問。

どうやら、40週を過ぎると胎盤の機能が低下

してくるので、羊水が少なくなってきている

みたいです。


いつ出産になるかを聞くと、入院初日の夕方に

バルーンで子宮口を広げて、陣痛促進剤は

翌日の朝から2日間続けるとのこと。

もしも2日で産まれなかった場合は、いったん

退院して仕切り直し、と。

おそらく、その後に帝王切開になると思われます

が、なんとか2日間のうちに出てきてほしい!


赤ちゃんは昨日の夜も大暴れで、そんなに

元気なら自力で出てきてよ~と思いましたが、

私の子宮の筋力がないから陣痛が来ないのかなぁ

と思ったり。

予想よりも早めの入院、誘発分娩となって

しまいましたが、どうか、無事で元気に

赤ちゃんに会えますように。


陣痛の痛みが想像もつかず、ビクビクですが

あと2日後には赤ちゃんに会えてるはずなので、

なんとか頑張りたいと思います。