locoの1日1happy☆

切迫早産で入院、安静の末、予定日超過になり誘発分娩で第一子を出産。生後7ヶ月で、良性乳児痙攣の診断を受けました。現在、KLCにて第二子妊活中。日々の些細なできごとから、小さなhappyを見つけていきたいです。

オリオン座流星群で出産ラッシュ

切迫早産で入院、自宅安静の末、予定日超過

になり、誘発分娩で出産しました。

陣痛促進剤の点滴を射つ時に助産師さんから

「今、何とか流星群が来てるから、お産が

続いてるのよ。この波に乗れるといいね~。」

と言われました。


あとで調べてみると、オリオン座流星群

だったみたいです☆

ピークの時間帯は、10月21日、

22日(ピーク朝8:00)、23日

だったようですが、結果的にはこの

オリオン座流星群の波に乗れました。


そして、実際、21日~23日辺りに産まれた

赤ちゃんがとても多くて、授乳室に行くと

10人以上のママたちがずらりと並んで、

おっぱいをあげていました。

毎日3~4人は産まれていたと思います。


満月や大潮の時にお腹が張るというのは

よくありましたが、流星群でもあるのですね。


そして、病院にいる時に、毎回授乳に行くと、

新生児室の隣にNICUがあり、本当に小さな

赤ちゃんを看護婦さんがお世話しているのが

見えました。

こうして無事に産まれて、新生児室で

元気に寝起きして、予定日通りに退院できる

ということは、とても有難いことなんだなぁと

改めて思いました。


ちなみに、出産した病院は母子同室ではなく、

時間で新生児室に授乳に行くスタイルでした。

私は出産時の出血が多くて、産後2日間は

授乳はお休み、深夜の授乳も希望者だけで

お願いすれば全て助産師さんがミルクを

あげてくれます。

母子同室でずっと赤ちゃんと一緒にいられる

のも素敵ですが、私にとっては体力回復、

そして、赤ちゃんの様子に1日ハラハラせず

過ごせるので、今回のスタイルは助かりました。


今は無事に退院して、夜中も授乳のために

起き、夜中に限って寝てくれずに寝不足の

毎日ですが、今だけの貴重な新生児期を

大切に過ごしたいと思います。