locoの1日1happy☆

切迫早産で入院、安静の末、予定日超過になり誘発分娩で第一子を出産。生後7ヶ月で、良性乳児痙攣の診断を受けました。現在、KLCにて第二子妊活中。日々の些細なできごとから、小さなhappyを見つけていきたいです。

生後25日、助産師さんの赤ちゃん訪問

切迫早産で入院、自宅安静の末、予定日超過で

誘発分娩で女の子を出産しました。


出産後、すぐに出生通知ハガキを出すと、

自宅に助産婦さんが来てくれて、赤ちゃんの

様子などを見てくれる制度があります。

私は里帰りのため、1ヶ月後に自宅に

戻ってから来てもらう予定でした。


ですが、ベビの乳児湿疹がひどく、病院に

行くべきかどうかも判断できないし、

誰かにちゃんと見てもらいたいと思い、

里帰り先の市区町村から実家に

助産師が来てもらえるようにお願いしました。

そんな対応もしてもらえるとは感謝。


当日は、とても感じのよい助産師さんが

来てくれて、疑問や不安に思っていること

について、丁寧に1つ1つ答えてくれました。

乳児湿疹もじきに治る程度ということで

安心しました。


体重も計ってくれましたが、3,600gでした。

産まれたときが2,820gだったので、

25日で800gの増加です。

大体、1ヶ月で1kg増が目安のようなので

標準的ですね。

でも、やっぱり生後すぐより、ひとまわりは

大きくなっています。

これからもぐんぐん大きくなるんでしょうね。

3.600gやそれ以上で生まれてくる赤ちゃんも

いると思うと、そんなお母さんたちは

私なんかよりさらに大変なんだろうなぁと

思ったりしました。


ちなみに、「新生児」と呼ぶのは生後4週間

だけだそうで、ベビもそろそろ「乳児」の

仲間入りです。

もう1ヶ月(4週間)も経つと思うと、

とても不思議な感じですが、これからの

成長を楽しみにしたいと思います。