読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

locoの1日1happy☆

切迫早産で入院、安静の末、予定日超過になり誘発分娩で第一子を出産。生後7ヶ月で、良性乳児痙攣の診断を受けました。日々の些細なできごとから、小さなhappyを見つけていきたいです。

生後5ヶ月半、離乳食開始

切迫早産で入院、自宅安静の末、予定日超過で

誘発分娩で女の子を出産しました。


ベビは少し前から、私たちがごはんを食べたり、

飲み物を飲んだりするのを目で追うようになり、

最近では手を出すようになってきたので、

いよいよ離乳食を始めました。


何冊か本も読みましたが、だいたいの進め方は

書いてあっても、具体的なスケジュールが

イマイチしっかりわからず、のびのびに

なっていました。

でも、病院で助産師さんから、6ヶ月になる前

には栄養のために始めた方が良いと言われて

いたので、お出掛けの予定なども考え、

始めてみました。


最初は10倍がゆからということで、小鍋に

少量のお米と10倍のお水でおかゆを炊いた

ところ、火にかけすぎたのか、おかゆではなく

普通のごはんになってしまいました。。

なんとかしなければと、今度は失敗しないよう

炊飯鍋のおかゆモードで1/2合で作り直し。

今度は放っておけば良いので安心♪

大量のおかゆが出来てしまいましたが、

とりあえず、食べさせられるごはんができて、

ひと安心。


最初は小さじ1から。

こんなにちょっとだけ!?と思いましたが、

さらに小さな離乳食用のスプーンで食べさせる

と結構な分量に感じました。


初日はスプーンを嫌がり、手で押し戻されたり、

顔をそむけたり、なかなか苦戦しました。

小さじ1も食べられなかったけど、初日だし、

頑張ったということで終了。


2日目は、みんなと一緒にごはんの方が良い

かなと思い、私たちが食べるのを見せながら

食べさせたら、嫌がらずにすんなり口を

あけてくれました。

その後も順調に5日目まで、おかゆをパクパク

食べています。


ここから、おかゆ以外の野菜にもチャレンジ

していくことになりますが、たくさん食べて

くれますように!