読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

locoの1日1happy☆

切迫早産で入院、安静の末、予定日超過になり誘発分娩で第一子を出産。生後7ヶ月で、良性乳児痙攣の診断を受けました。日々の些細なできごとから、小さなhappyを見つけていきたいです。

胃腸炎、中耳炎、突発性発疹3連発!②

切迫早産で入院、自宅安静の末、予定日超過で

誘発分娩で女の子を出産。

生後7ヶ月で、良性乳児けいれんの診断を

受けました。


3回のリバースのあとは、食欲はないものの

わりと元気に過ごしていましたが、

3日目に40度に熱が上がりました。

また病院に行ってみるも、急性中耳炎ほど

耳は赤くないし、風邪の熱でしょうということで

解熱剤をもらって帰宅。

翌日も様子を見るものの熱は下がらず。


さらに翌日も熱が下がらないので、また病院へ。

今度はインフルエンザや、溶連菌の検査も

しましたが陰性で、発疹も少しあるから

川崎病かもしれないけれど確定できないので

また明日来るように言われました。


その後、耳鼻科に行き、中耳炎だと38度くらいの

熱が続くことはあっても40度はないんですけど

ね~と言いつつ、耳の状態は良くないので、

鼓膜切開することに。

ベビは病院続きで、本当にかわいそうでした。


そして、次の日、ようやく熱が下がりました。

やっぱり中耳炎のせいだったのかな~と

思いつつ、ほっと一息。

小児科でも、発疹はないから川崎病ではないと

言われ、こちらもひと安心。


と思ったら、さらにその次の日、お腹と背中に

発疹が発生。

熱はもうなく、これが突発性発疹かな~と

思いながら、休日診療を受診すると、やっぱり

突発性発疹でしょうとのことでした。


熱が下がっていれば、あとは発疹が消えるのを

待つだけということで、特に薬もなし。


腸炎発症の日曜日から、突発性発疹

診断された日曜日まで、まるまる1週間でした。

そして、ようやく翌月曜日から、久しぶりの

保育園に行けたのでした。


怒濤の1週間でしたが、ベビが元気になって、

本当によかったです。