locoの1日1happy☆

切迫早産で入院、安静の末、予定日超過になり誘発分娩で第一子を出産。生後7ヶ月で、良性乳児痙攣の診断を受けました。現在、KLCにて第二子妊活中。日々の些細なできごとから、小さなhappyを見つけていきたいです。

アレルギー検査の結果

切迫早産で入院、自宅安静の末、予定日超過で

誘発分娩で女の子を出産。

生後7ヶ月で、良性乳児けいれんの診断を

受けました。



卵の白身を食べさせるようになってから、

口のまわりが赤くなるような気がして、

アヤシイ!と思っていましたが、

アレルギー検査の結果、やっぱりありました。


白身に対するアレルギーは、クラス3。

卵を過熱しても死なない「オボムコイド」に

対するアレルギーはなし。


つまり、過熱すれば白身も食べられることが

多いようです。

ちなみに、アレルギーのクラスは6まであって、

ベビの場合は、アナフィキラシーショックが

起こるような重度ではなく、じんましんが出る

レベルだと言われました。


とはいえ、クラス3は除去レベルということで、

保育園での卵は全て除去するように

診断書をもらいました。

家では、過熱した卵を少しずつ食べる練習をして、

完全に食べられたら、マヨネーズを。

そして、全てOKと思えたら、除去解除の診断書を

書いてくれるそうです。


もっと、お医者さんの指導のもと、

アレルギー対策をしていくのかと思って

いましたが、どうやらそうではない様子。


自分で判断して、自分で進めていかなければ

いけないので、少し心配ですが、焦らず

無理せず、食べられるようになっていければ

良いなと思います。


心配していた、牛乳、チーズはアレルギーなし。

その他、小麦粉、大豆、エビ、カニ、

スギ、ハウスダストもアレルギーなしでした。

とりあえず、卵のみでよかったです。


ただ、正常範囲よりは、アレルギー体質の

数値が高いということで、食べ物以外でも

今後アレルギーが出てくることはあるかも

しれません。

都度都度、気をつけて、様子を見ていって

あげたいです。