読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

locoの1日1happy☆

切迫早産で入院、安静の末、予定日超過になり誘発分娩で第一子を出産。生後7ヶ月で、良性乳児痙攣の診断を受けました。日々の些細なできごとから、小さなhappyを見つけていきたいです。

卒乳(断乳)5日目。

切迫早産で入院、自宅安静の末、予定日超過で

誘発分娩で女の子を出産。

生後7ヶ月で、良性乳児けいれんの診断を

受けました。


卒乳5日め。

前日の大泣きを受けて、夜中に泣き起きた時に

抱っこしないで、添い寝は難しいなら、

まだ泣いていない、一番最初の寝かしつけで

抱っこしないで挑戦してみようとチャレンジ

しました。


20時前に眠くなって、グズグズまとわりついて

来たときに、「ねんねしよう」と寝室へ誘導。

いつもはリビングで抱っこで寝かせて

いましたが、暗くした寝室で、まず私が

お布団へゴロン。


抱っこしてもらいたいベビは、その時点で

泣き出しましたが、ぎゅっと抱きしめて

抱っこはせずに、様子を見ました。


ネットでお腹の上に寝かせるというのを

見かけたので、添い寝がダメならと

ベビを寝かせてみましたが、拒否されました。


私は仰向けで横になったまま、寝たフリを

していると、ベビは私のお腹にまたがって

しばらく泣いていましたが、諦めたのか、

そのうち、お腹にペトンとくっついてきて

そのまま寝てしまいました。

熟睡するまで、少しの間その体勢で待って、

その後、コロンとベビをお布団に下ろしました。


3時間後の23時。

泣き起きそうになり、起き上がろうとするのを

うつ伏せ寝の背中を、強めのトントンで

起き上がらないように押さえつつ。

ベビは潰される形になり、ちょっと申し訳

なかったですが。

背中トントンを続けたら、持ちこたえて

そのまま寝てくれました。


0時、泣き起きましたが、抱っこでまたすぐ

寝てくれました 。


その後はたまに泣き声はあがるものの、

起きずに、次に起きたのは5時すぎでした。

そこから抱っこで寝かしつけようとしたものの、

眠りが浅くてお布団には下りず、

私の起床時間の5時半になってしまったので、

そのままベビも一緒に起きました。


ということは、夜中に起きたのは0時の

一度だけです。

これで、本格的な卒乳になってくれることを

願います。