locoの1日1happy☆

切迫早産で入院、安静の末、予定日超過になり誘発分娩で第一子を出産。生後7ヶ月で、良性乳児痙攣の診断を受けました。現在、KLCにて第二子妊活中。日々の些細なできごとから、小さなhappyを見つけていきたいです。

D15 採卵【1周期目KLC】

切迫早産で入院、自宅安静の末、予定日超過で

誘発分娩で女の子を出産しました。

現在、二人目妊活中です。


この日は旦那さんもお休みだったので、

二人でKLCに行きました。

前日の電話確認で7:40に来て下さいと言われ、

7:15頃に病院に着きました。

受付カウンターで7:20から受付開始。

たぶん、10分おきに予約が入っているよう

でした。


その後、私は8階へ行き、旦那さんは9階

待合室で待機でした。

8階では、予約の早い人から8時から採卵開始の

ようで、私は4番目のベッドに通されました。

着替えて待っていると、8:10頃にはトイレ指示

があり、その後すぐに、呼ばれて採卵と

なりました。


色々な方のブログで読んでいた通り、

本当に、あっという間の作業でした。

部屋に入る前に体重を計り、指紋認証

中で待っていたのは女医さんでした。

横になる指示や、名前を聞かれたりは

しましたが、モニターを見てくださいなどは

一切なく、終了しました。


ただ、モニターを見ていて、白い丸が

吸いとられて、小さくなっていく様子は

見えました。

無麻酔採卵にちょっと怯えていましたが、

痛みは、結構あるものの我慢できる程度でした。

が、お腹に組んだ手は力が入りまくり、

おしりも浮いて、看護婦さんに「おしりは

ベッドにつけてくださいね~」と言われました。


その後、8:25にはお部屋に戻って休憩し、

8:40には、再度トイレ指示、出血もなかったので、

着替えて8:50頃には終了しました。


9階待合室に行くと、すでに旦那さんも

ひとしごと終えて、戻ってきていました。


その後、9階のお部屋で培養士さんとの

お話がありました。

呼ばれたのは9:30頃だったでしょうか。


今回は2つの成熟卵が取れたとのこと。

旦那さんの方の数値も悪くないし、

一度自然妊娠しているので、2つとも

ふりかけ法で良いのではないかと言われました。

妊娠歴がない場合は念のため、1つを

顕微授精にしますが、その必要はないと思うと

言われたので、初回だし、その通りに

お願いしました。


なんとか、排卵済みにならずに、ちゃんと

2つの成熟卵が取れたことで、とても安心

しました。


培養士さんとのお話の後は、4階に移動して、

今度は医師とのお話です。

こちらはすぐに呼ばれました。

そして、お話もあっさり終わりました。

今日は2つの卵が取れて、両方ともふりかけ法で

受精させること。

受精できたら、2~3日後に移植となりますと。

この時の先生は2日目でも3日目でも結果は

変わらないので、都合のよい方でと

言っていました。

翌日しっかり受精してくれることを祈り、

終了しました。


医師とのお話の後は、会計まで少し待ちましたが、

10時には終わって、病院を出られました。

今回も2時間半。

初診に比べれば、とても早く助かりました。


あとは、受精して、しっかり分割が進むことを

祈るのみです。