locoの1日1happy☆

切迫早産で入院、安静の末、予定日超過になり誘発分娩で第一子を出産。生後7ヶ月で、良性乳児痙攣の診断を受けました。現在、第二子妊娠中。日々の些細なできごとから、小さなhappyを見つけていきたいです。

保育園、子どもなりの葛藤

切迫早産で入院、自宅安静の末、予定日超過で

誘発分娩で女の子を出産しました。

現在、二人目妊活中です。


ここ1~2ヶ月で、ペコは急激におしゃべりが

上手になってきました。

1日中、しゃべったり、歌ったりしています(笑)


週末になると、「パパ、かいしゃ、いかない?」

「ママもいかない?」、出かける時は

「せんせいは、いない?」など、私たちと

1日一緒にいられるかを何度も確認してきます。

普段、保育園で楽しく過ごしているように

見えても、やっぱり親と一緒にいたいんだなと

当たり前のことですが、改めて思うこの頃でした。


そして、先日、保育園へ行く朝。

理由不明で、玄関でイヤイヤと泣き出し、

動かなくなってしまいました。

「どうしたの?」「先生待ってるよ」などと

話しかけても全く効果なし。

こちらは急いでいるので、無理矢理抱っこで

連れていこうとしても、もう力が強くて

抵抗されるとそれも難しいです。


私もだんだんイライラしてきてしまって、

それを見ていた旦那さんが、ペコに

カレーパンマン持っていく?」と声をかけると

「持っていく!」と。

急いで部屋にカレーパンマンを取りに戻り、

ペコに渡すと、ピタリと泣き止み、さっきまでの

グズグズが嘘のように、その後は保育園まで

ご機嫌で行くことができました。


子どもがグズグズしているときは、なだめるよりも

選択肢を出して何かを選ばせたり、ちょっと気を

反らしてあげると良いと、以前にテレビで

見たことがありました。

イライラして、大人の力で押さえつけようとしては

ダメなんだと反省しました。


その後、保育園まではご機嫌で行けましたが、

カレーパンマンをなかなか手放せず。

保育園にはおもちゃを持って行けないので、

「ママのバックに入れて~」と言っていたら

少しして、ポンと入れてくれました。


ただ、なかなかお部屋に入っていかないので、

ふと見ると声も出さずに目を真っ赤にして

涙を流していました。

泣くのを必死でこらえている様子に、私の方が

切なくなってしまいます。


カレーパンマンをお部屋に持って行きたいけれど、

ママに渡さないといけない。。

先生に「葛藤してるね~」って言われて、

ペコはペコなりに理解して頑張ってるんだなって。

色々まわりの状況もわかるようになり、

自分自身の中での葛藤も増えそうです。

結局、私の持っていたタオルハンカチで涙を拭いて

これなら持って行っていいよと言ったら、

自分で涙を拭いて、タオルを持ってお部屋に

行きました。


最後は笑ってバイバイしてくれましたが、

ペコにもたくさん我慢させてしまっているなと

本当に申し訳ない気持ちになりました。


保育園じゃなかったら、

私が仕事をしていなかったら、、

色々思うことはありますが、今は今の状況の中で

頑張るしかない。。

一緒にいられる時間を大切に過ごさなくてはと

改めて思った1日でした。