locoの1日1happy☆

切迫早産で入院、安静の末、予定日超過になり誘発分娩で第一子を出産。生後7ヶ月で、良性乳児痙攣の診断を受けました。現在、第二子妊娠中。日々の些細なできごとから、小さなhappyを見つけていきたいです。

D15 卵胞チェック2回目【8周期目KLC】

切迫早産で入院、自宅安静の末、予定日超過で

誘発分娩で女の子を出産しました。

現在、二人目妊活中です。


D15、2度目の卵胞チェックでした。

いつも通り、血液検査のあと、5階内診室前へ。

7:30予約の朝イチでしたが、わりとすんなり

呼ばれました。


きっと、当日採卵の可能性がある人など

急ぎの人から呼ばれるんですよね。

だから、D3くらいの時は朝イチで行っても

かなり待つんだなと理解しました。


診察室までもそれほど待たなかったように

記憶しています。

ただ、ホルモン値がまだ上がっていないし、

卵胞も小さいので、また2日後の朝イチで

来てくださいと言われてしまいました。


前回、レトロゾールを使った時は、

D12でE2が200超えだったのに対し、

今回はD15で132でした。

でも、この日担当だった中国系の女医さんは

カルテを見返しながら「前回のレトロゾールの

時だけホルモン値が早く上がってるけど、

それ以外はいつもゆっくりだから」と

心配することはない、というようなニュアンス

でした。

でも、心配は募ります。。


あと2日で、E2は200を超えるのだろうか。。

ホルモン値が上がらず、キャンセルになった時の

嫌な記憶がよみがえります。

ちなみに、4周期目にキャンセルになった時は、

卵胞チェックを4回したので、次回のチェックで

ダメだと、キャンセルかもしれないと思ったり。


とはいえ、とにかく待つしかないので、

身体を暖めながら、今周期も採卵できるように

祈りたいと思います!