locoの1日1happy☆

切迫早産で入院、安静の末、予定日超過になり誘発分娩で第一子を出産。生後7ヶ月で、良性乳児痙攣の診断を受けました。現在、KLCにて第二子妊活中。日々の些細なできごとから、小さなhappyを見つけていきたいです。

BT31 また出血と心拍確認【8周期目KLC】

切迫早産で入院、自宅安静の末、予定日超過で

誘発分娩で女の子を出産しました。

現在、二人目妊活中です。


長い長い2週間が過ぎ、ようやく心拍確認の日に

なりました。

先日、自宅近くの産婦人科で、フライング確認

したので、安心してKLCを受診できるかと

思いきや。。


当日の朝起きて、トイレに行くと茶色いおりもの

が。。

ドキッとしながらも、先日のこともあるし、

早く夕方になれ~と思って、出社しました。

すると、出社後に、今度はピンクのおりものが。

さすがに、血の気が引きました。


妊娠初期によくあることと、ネットでも

見かけますが、安静にした方が良いとも。

とても仕事どころではなくなり、午後休させて

もらい、KLCの予約時間までは、ビジネスホテルの

デイユースを利用し、ベッドで横になって

過ごしました。


旦那さんには、「今できることをしてるから、

あとは信じて」と言われて、少し気持ちが

落ち着きました。


夕方のKLCは、今までで一番空いていました。

今回は採血もなく、あっという間に内診室に

呼ばれました。

モニターには、先日よりも大きくなった

赤ちゃんの姿が。

「見えますか?」と言われ、心臓がチカチカして

いるのも見えました。


朝とKLCに着いてからも、ピンクのおりものが

あったことを伝えると、エコーで見てくれましたが

「特に大きな血の塊はないですね~」と言われ、

内診は終了しました。


その後、しばらくして、診察室に呼ばれると

エコー写真が机に置いてあり、

「今日で7週1日ですね」と。

赤ちゃんの大きさは11mmで、成長は順調ですとの

ことでした。


出血については、「この時期は出血することも

あるので、できるだけ安静にしてください」と。

それは会社もお休みするということですか?と

聞くと、「できれば、そうですね。

ただ、この時期では切迫流産の診断書を書く

ことは出来ないので、会社と相談してくださいと

しか言えないんです」と言われました。


「明日、お休みして、出血がなかったら翌日は

出社しても大丈夫ですか?」と聞くと、そうでも

ない様子。

「今は大事な時期ですからね」と。


結局、心配性な私は、ひとまず翌日と翌々日に

お休みをもらい、土日とくっつけて、

しばらく安静にすることにしました。


診察の方は、また2週間後に通院し、問題なければ

卒業となりました。

まずは、無事に卒業できますように。


会社にはまた迷惑をかけてしまいますが、

欲しくて欲しくて、ようやく来てくれた赤ちゃん。

大事にしたいと思います。