locoの1日1happy☆

切迫早産で入院、安静の末、予定日超過になり誘発分娩で第一子を出産。生後7ヶ月で、良性乳児痙攣の診断を受けました。現在、KLCにて第二子妊活中。日々の些細なできごとから、小さなhappyを見つけていきたいです。

妊娠26週4日、切迫早産!?ハラハラの妊婦検診

切迫早産で入院、自宅安静の末、予定日超過で

誘発分娩で女の子を出産しました。

現在、二人目妊娠中です。


妊娠26週4日、前回から3週間弱、妊娠7ヶ月の

妊婦検診でした。

第一子の切迫早産入院が27週0日だったので、

勝手にカウントダウンしていて、ハラハラ

ビクビクしながら、病院に向かいました。


今回は張り止めの薬を飲んでるのと、会社の人で

張り止めの薬を飲んでて、予定日過ぎにちゃんと

生まれた人の話も聞いたので、少し希望を持ちつつ。


それでも、通勤中やお迎えの後など、お腹が張って

横にならないといられないことも度々ありました。

でも、横になれば30分~1時間程度で動けるように

なります。

そんな話もして、エコー検査をしてもらうと

赤ちゃんは順調ですね、と。

少し大きめかなと言われ、1,160gくらいとのこと。


そして、体重がこの3週間弱で2kg増え、増加に

気をつけてと言われてしまいました。

言われると思った。。

そして、何より赤ちゃんが大きめというのが

気になるので、ちゃんと体重管理をしなくては。

(ペコは41週で2,820gでしたが、それでも産むのは

大変だったので、3,000g前後がよいなと。

勝手な希望です。)


今回は内診はなく、前回の子宮頚管の長さも

問題ないから、今回は測らないとのこと。

次回、2週間後にまた測りますと言われました。

心配で色々質問する私に先生は、「この時期は

動いたらお腹が張るのは当然だから。

出血もしてないし、そんなに神経質にならなくて

大丈夫ですからね。横になってるのに10分感覚で

お腹が張るようなことがあれば連絡ください」と。


それでも心配なんですが、、

とりあえず、2週間後には子宮頚管長も診てもらえる

ようなので、今回はここまでで引き下がりました。

でも、心配だなぁ。。

張り止めのルテオニンは継続して処方されました。


ひとつだけ、よかったことが!

前回まで赤ちゃんは頭が上になっていましたが、

今回の検診では下向きになっていました。

前回はもうしばらく上向きだったような。

逆子だと30週までに里帰り先の病院に行かないと

行けなかったので、次回の検診で紹介状を

書いてもらってもう転院か?と思っていたので、

戻っていてよかったです。


次回の検診まで、できるだけ安静生活を目指します。