locoの1日1happy☆

切迫早産で入院、安静の末、予定日超過になり誘発分娩で第一子を出産。生後7ヶ月で、良性乳児痙攣の診断を受けました。現在、第二子妊娠中。日々の些細なできごとから、小さなhappyを見つけていきたいです。

妊娠37週3日 助産師外来と白衣高血圧

切迫早産で入院、自宅安静の末、予定日超過で

誘発分娩で女の子を出産しました。

現在、二人目妊娠中です。


37週3日の妊婦検診は、医師の診察ではなく

助産師外来でした。

経過が順調で、医師が問題ないと判断した場合、

妊婦検診のうち一定回数が、助産師外来に

なるようです。

医師に聞きづらいような、細かな不安など

助産師さんに聞いてくださいね、というのも

主旨のよう。


いつものように、尿検査のあと、血圧を計ると

132/82 でした。

まぁ、こんなものかと受付に提出すると、

今回は計り直しと言われなかったので、そのまま

診察を待ちました。


先生ではなく、助産師さんの外来なので早く

呼ばれるかなと思いきや、安定の1時間待ちで

ようやく呼ばれました。


いつも見かける外来の助産師さんではなく、

今回初めての助産師さんでした。

でも、皆さん感じよく。

NSTを取りながら、お話聞きますね~」と言われ

まずモニターをつけました。

そして、「もう一度血圧計って良いですか?」と。

やっぱり、130越えは計り直しのようです。

NSTをして寝たまま計ってもらうと、

118/73 と下がっていました。


「もしかしたら、病院に来ると緊張して血圧が

上がっちゃう白衣高血圧かもしれないですね~」

と言われました。

「でも、一番高い時で、151なので、脅す訳じゃ

ないですけど、血圧高いと脳卒中とか心配なので。

実際うちの病院でもあるのでね。」

「家で毎日血圧計れますか?」と言われました。

幸い実家には血圧計があるので、時間を決めて

1日1回計るように指示が出ました。


上が140以上、下が90以上の時は、病院に電話を

くださいとのこと。

そこで、胎動があって赤ちゃんが元気かとか、

目の前がチカチカするかとか、状態を聞いて

先生の指示が出ると思いますと言われました。


NSTは問題なく、赤ちゃんは元気です、と。

その後、内診があり、子宮口は開いてきている

けれど、後ろ向きなので、今すぐ産まれると

いうことはなさそうでした。

ペコの出産時も、子宮口が後ろ向きすぎて、

バルーンが入らなかったことを思い出します。。

違うのは、子宮口が開いているかどうか、ですが。


前回よりは進みは早そうな気もしていますが、

出産まではまだもう少しかかりそうです。

前回は陣痛が起きる前に入院になったので、

家で陣痛が来るイメージがわかず、その辺りの

タイミングを助産師さんから詳しく聞きつつ、

診察は終了しました。


陣痛促進剤を使わない方がいいのだろうなとは

思いますが、入院して促進剤だといつ産まれるか

予測がつきやすいので、旦那さんの立ち会いには

便利だなぁと思ったり。

とはいえ、とにかく、無事に元気な赤ちゃんに

会えることを祈っています。