locoの1日1happy☆

切迫早産で入院、安静の末、予定日超過になり誘発分娩で第一子を出産。生後7ヶ月で、良性乳児痙攣の診断を受けました。現在、第二子妊娠中。日々の些細なできごとから、小さなhappyを見つけていきたいです。

遺残胎盤のその後

一人目は、切迫早産で入院からの誘発分娩、

二人目は、妊娠高血圧症候群で入院からの誘発分娩

で出産しました。

元気な3歳差姉妹と一緒に、1日1happyを目指して

過ごしています。



ブログの更新があいてしまいました。。

出産時に胎盤癒着と言われ、産後の1ヶ月健診でも

胎盤が残っていて、3週間後の診察を指示され、

受診しました。


1ヶ月健診時に、残っている胎盤は、2cm四方ほど

でしたが、3週間後、1.5×1cmくらいになっている

とのこと。

このまま自然に消えていくと思うけれど、もしも

今後、大きくなっていったりすると困るから、

胎盤がなくなるまで、見届けさせてくださいと

言われました。


次の診察は5週間後。

それまでに、大量に出血があったりしたら、

連絡してくださいと言われて終了しました。


そして、ブログを更新しないまま、更に1ヶ月が

経ち、再度受診してきました。

受診前の3週間は出血もなく、「これはもう胎盤

なくなったでしょ!」「今日でこの病院に通うのも

終わりだな」なんて思いながら行ったのですが、

結果は胎盤が、1cm×3mmほどになっていると。


どんどん小さくなり、このまま自然になくなる

という確信には変わりましたが、まだ完全に

消失したわけではなく。。

次は年明けに、胎盤がなくなっていることを

確認しましょう、と先生には言われました。

少しずつでも良くなっているので、

安心なのですが、出産の完全な終結は年越し後に

なりました。


次こそ、完全に胎盤がなくなっていますように。