locoの1日1happy☆

切迫早産で入院、安静の末、予定日超過になり誘発分娩で第一子を出産。生後7ヶ月で、良性乳児痙攣の診断を受けました。現在、KLCにて第二子妊活中。日々の些細なできごとから、小さなhappyを見つけていきたいです。

ベビ待ち二人目、妊活中。

切迫早産で入院、自宅安静の末、予定日超過で

誘発分娩で女の子を出産。

生後7ヶ月で、良性乳児けいれんの診断を

受けました。


ペコも大きくなってきて、二人目を授かれたら

良いなと考えています。

第一子のペコの時は、幸運にもほしいねと

話してから、すぐに授かることができました。


今回は私の年齢も上がっているし、

そもそも第一子をほしいと願って、

すぐに授かれたことが奇跡的で、第二子は

もっと長いチャレンジになるのかな

とわかっていたつもりです。


なんの問題がなくても、チャレンジして

授かれるのは1周期で20~25%とのこと。

(ただし、私の年齢だと確率はもっと下がります)

そして、無事に出産に至ることも当たり前では

ないと思うと、本当に奇跡の連続ですね。


そうわかっているものの、二人目が欲しいという

気持ちが先行してしまい、色々ナーバスに

なりがちです。。


そんな中、近所の産婦人科不妊外来があり、

タイミングを見てもらえるということで、

数ヶ月間通いました。

が、妊娠せず。


もともと私の生理周期が不安定で、

30~45日周期くらいなのですが、医師から

排卵障害ですね」と言われて、さらには

「一人目の時よりも年齢もあがっているし、

そう簡単にはいかない」との言葉に焦りが

増しました。


その病院では、タイミング法しか指導してなく、

その先に進むなら別の病院へ、と言われ、

近くの不妊治療をしている病院も教えて

くれました。


今まで、年齢もあるし、早くしないと、と

自分で言いながらも、そこまで深刻に

考えていなかったのだと気づきました。

そこから、本格的な不妊治療について調べ、

次のステップに進むことを決めました。